どうやったら防犯性を高めれるか

Posted by admin on 火曜日 12月 23, 2014 Under 未分類

近年防犯意識が高まっている中でも空き巣被害は後をたちません。
進入経路の多くがガラスを割ったり、ドア鍵を不正解錠しての進入になります。
そのためガラスを防犯ガラスに交換したり、鍵を防犯性の高いものに交換したりと色々な対策方法があります。
時々勘違いされている方もいらっしゃいますが防犯対策を行うことで進入を完全に防ぐことは困難です。どんな鍵でもガラスでも物理的に破壊されてしまえば開けられてしまうということです。
そこで、防犯対策をすることで進入に時間がかかるようにすることで犯罪者は途中であきらめたり、対策がされている家は避けたりする効果があります。簡単に開けれそうな鍵と対策された鍵の家がならんでいたら簡単なほうを選ぶということです。

鍵に関していえば最近ではディンプルキーと呼ばれるタイプが主流になっています。ピッキングによる解錠は非常に難しく鍵穴からの不正解錠の抑止に高い効果を発揮すると思います。ガラスについては色々と種類がありますのでまた今度、、

Comments are closed.